EN
KG+ SELECT 10 | 元・淳風小学校 2020年9月18日(金)ー10月18日(日)

Touchable Future
草本 利枝 | Toshie Kusamoto

1970年、大分県生まれ。同志社大学、東京綜合写真専門学校卒業。別府現代美術フェスティバル「混浴温泉世界」でメインヴィジュアルの撮影を担当。2012年から2016年、Heidelberger Kunstverein(ハイデルベルグ/ドイツ)でのグループ展「Sharing as Caring 」に参加。京都を拠点に活動。
https://www.toshiekusamoto.com

© Toshie Kusamoto

- Statement -
本シリーズは、東日本大震災で被災した宮城県女川町に住む、一人の少年の成長を捉えたものである。作家は震災の半年後から、女川に通い続けているという。女川では、山は嵩上げ工事のため切り崩され、新たな大地がつくられた。駅や商店街が完成し、区画整理された土地には住宅も建ち始めている。かつての町並みは地下深くへと消えてしまったが、この地は人々が暮らした記憶の上にある。作家が追ってきた少年は、仮設住宅を遊び場に変えて駆けまわっていたが、この春、中学3年生になる。


< 前の作家

次の作家 >