EN

Osaka Ben 大阪弁
Chloé Jafé

1984年、フランス生まれ。写真家。2009年、ロンドンのセントラルセントマーチンズを卒業。2013年から日本で継続しているルポルタージュシリーズ、" 命 預 け ま す Inochi Azukemasu"で、2018年ソニーワールドフォトグラフィーアワード のファイナリストに選出される。
Instagram chloe.jafe

© Chloé Jafé

- Statement -
大阪市西成区北部にある「あいりん地区」は、通称「釜ヶ崎」「西成」と呼ばれ、日雇い労働者、路上生活者が暮らす街として知られている。Chloé Jaféは、そこに暮らす人々の姿を捉えた。西成には、一般的な規則からは逸脱した独自の法があり、この「別の日本」において人びとの真実を捉えることができる、と作家は言う。展示では、中央に設置された小屋がホームレスの人びとの住まいを想起させる。


< 前の作家