EN

--
フアン・スンミン | Rhythm on the Shelf of the Era 
Sheng-Min Huang | Rhythm on the Shelf of the Era

©Sheng-Min Huang

現在京都駅ビル7階東広場で開催中のSheng-Min Huang写真展は、屋外の展示のため台風の影響により一時的に展覧会がご覧いただけません。翌週には再開を予定しております。ご了承のほどよろしくお願いいたします。(10/9)


ドイツの哲学者シェリングは『芸術の哲学』のなかで、「建築とは凍結された音楽である」と表現した。同様に建築の形式を哲学的な詩であると考える言説は多い。建築も芸術であり、その芸術性を指摘しているのである。一方、未完の建築は美を有するのだろうか。Huangは、未完の建築に独特の音楽性と芸術性を発見する。“Rhythm on The Shelf of The Era”シリーズを制作し、疑問に答える。建築の足場や鉄骨を、詩の個々のパーツであると捉え、労働者の忙しない動きに、跳躍する音符を重ね見る。そうしてビジュアルアートの詩的なエレガントさを強調する。鉄骨のラインと現場で働く労働者の様子が、音楽を奏でているように見えると鑑賞者に言われることは、彼にとって喜びである。一方、イメージは白黒のハイコントラストで提示される。それは労働の危険性を匂わせつつ超現実的な世界観を生み出し、鑑賞者は自由に想像を巡らせることができる。

会場 | 京都駅ビル7階東広場北ピロティ|Kyoto Station Building 7F East square

住所 | 〒600-8216 京都市下京区東塩小路町901 京都駅ビル7F
 >Google Map

Kyoto Station Bld. 7F, 901, Higashishiokoji-cho, Shimogyo-ku, Kyoto

会期 | 9/18-10/18 10:00-17:00 Open everyday

協賛 | 京都駅ビル開発株式会社

主催 | Art Angle Corporation Taiwan

共催 | KG+

お問い合わせ | 075-361-4401


< 前の会場

次の会場 >