EN

--
三宅 章介 | 切妻屋根の痕跡のための類型学 III / LIVE 
Akiyoshi Miyake | 切妻屋根の痕跡のための類型学 III / LIVE

©Akiyoshi Miyake

この町のそこここで建物の壁面に解体された隣家の痕跡が残っている光景に出くわす。陽の光のなかで移ろう陰影は、かってそこにあった人の営みを呟きかけてくる。壁面の前にデジタルカメラを設置し、撮影映像をネットをとおしてライブ配信する。ギャラリー内で受信した映像をビデオプロジェクタにより、印画紙に露光する。ライブ映像が一枚の印画紙に焼き付いていく。定着処理をおこなわないので、環境光に包まれ、そのイメージもまた消え去ってゆくだろう。2018年に静止画を、2019年には動画を投影したが、今回はこれらの発展形としてライブ映像を投影する。

会場 | ルーメンギャラリー|Lumen gallery

住所 | 〒600-8059 京都市下京区下鱗形町543 有隣文化会館2F
 >Google Map

2F, 543 Shimourokogata-cho, Shimogyo-ku, Kyoto

会期 | 9/23-10/4 12:00-18:00
Closed: Mon.

お問い合わせ | 050-5240-3486


< 前の会場

次の会場 >