EN
KG+ select | 元・淳風小学校 2019年4月12日(金)ー5月12日(日)

繍|Shu
中井 菜央|Nao Nakai

1978年滋賀生まれ、東京を拠点に活動
www.nakainao.jp

© Nao Nakai

9年前、作家の祖母はアルツハイマー病に見舞われた。祖母が培ってきたセルフイメージも、他者が抱いてきた祖母のイメージもことごとく失われ、作家は彼女をどう撮影したらよいのか途方に暮れた。しかし作家は無心に撮影するうちに、祖母の写真には、なお「祖母」としか言いようのない「個の存在」が表れているのに気付く。その一枚から、「繡」は始まった。被写体は人の枠を越え、物・動植物に広がってゆく。「個の存在」という観点では、人と諸物の間に相違はないからである。やがて作者には、「個の存在」どうしが結ばれて糸となり、それが縦横に張り巡らされ、この世界となっていることが見えてくる。「繡」は世界の有りようのポートレート群となった。


< 前の作家次の作家 >