EN
KG+ select | 元・淳風小学校 2019年4月12日(金)ー5月12日(日)

見えない川|Unseen River
堀井 ヒロツグ|Hirotsugu Horii

静岡県生まれ、京都を拠点に活動
www.hirotsuguhorii.com
協力:東山 アーティスツ・プレイスメント・サービス(HAPS)

© Hirotsugu Horii

タイトルの「見えない川」とは、人の心の営みによって形づくられる、観念的なレイヤーのことだと作家はいう。そのレイヤーは、感情の応酬に伴って移動する粒子の流れのようなものであり、身体とはそれらの粒子にとっての循環経路である。一人の人間から幾重にも伸びていくその流れは、隔てられていながら隣り合っている「私」と「他者」を結びつける「目に見えない川」のようだ。本作のそのようなイメージは、被写体の人物たちとの10年にわたる時間の移ろいの中で想起されたという。身体に蓄積された記憶の痕跡を浮かび上がらせるとともに、彼らの生の輪郭が変化し境界を越えていくさまを捉えようとしている。


< 前の作家次の作家 >