EN
New!クロージングリポート2019年 [PDF 23MB] がダウンロードできます。
NEWS KG+が新しく生まれ変わります  >くわしく

開催期間:4月17日〜5月17日
参加アーティスト募集
2019年11月初旬公募開始予定

KG+ SELECT

会期:2019年4月12日(金)ー5月12日(日) 11:00 - 18:00 [Closed:火・水(祝日除く)]
会場:元・淳風小学校
〒600-8357 京都市下京区大宮花屋町上柿本609-1

12組の『KG+AWARD』ノミネートアーティスト展。
グランプリ受賞者は次年度のKYOTOGRAPHIE
オフィシャルプログラムで展覧会が開催され、
賞金として制作費50万円が贈られます。

KG+ SELECT 2019 Grand prix

> Ho Wing Ka Jimmi
> 藤倉 翼
> Garrett O. Hansen
> Armelle Kergall
> Chika & Ichio Usui
> 福島あつし
> 中井菜央
> 藤元敬二
> 藤安淳
> 堀井ヒロツグ
> LEE Wing Ki
> Sangsun Bae



KG+ 2019
KYOTOGRAPHIE Satellite Event

会期:2019年4月12日(金)ー5月12日(日)
会場:京都市内各所

アーティスト、キュレーター、ギャラリー、美術館、
教育文化機関等企画・主催する個展、グループ展、
およびフェスティバルの協賛企業による展覧会。

展覧会一覧

KG+ SELECT | 2019 Grand prix

『KG+AWARD』2019 グランプリは、
福島あつし『弁当 is Ready. 』に決定しました。

福島あつし 審査員の講評や受賞者インタビューなどを見る

KG+2019 Information

  会場地図 | MAP  
会期カレンダー | CALENDAR
イベント一覧 | EVENTS
Follow us!  Instagram @kgplus | Twitter @kgplus_kyoto | Facebook @KGplusevent

KG+が新しく生まれ変わります



KG+は、これから活躍が期待される写真家やキュレーターの発掘と支援を目的に、2013年よりスタートした公募型アートフェスティバルです。2019年に7回目を迎え、この度プログラムを一新します。
京都から新たな才能を世界に送り出すことを目指し、意欲ある参加者を広く募集して展覧会を開催いたします。 また、KYOTOGRAPHIE京都国際写真祭との連携・同時開催を通して、KG+参加アーティストに、国際的に活躍する写真家やアーティスト、国内外のキュレーターやギャラリストとの出会いの場と情報発信の機会を提供いたします。さらに、参加型のプログラムを実施し、来場者や市民が写真芸術文化に親しむ環境をつくります。元京都市立淳風小学校を始め、市内各所で展開される多様な表現が地域と訪れる人々をつなげ、新たな発見や交流がうまれることを期待します。

2019年クロージングレポート




KG+2019 Award Gran prix
弁当 is Ready.
福島 あつし| Atsushi Fukushima
元・淳風小学校 | Former Junpu Elementary School

参加作家:207人
会場数:64会場
参加作家国籍:21ヵ国
展覧会数:96
来場者数:約135,000人

2019 Closing Report
[PDF 23M]

2018年クロージングレポート




KG+2018 Award Gran prix
Utopia
顧 剣亨(コ・ケンリョウ)| Kenryou Gu
元・淳風小学校 1F 保健室 | Nurse room, 1F Former Junpu Elementary School

参加作家:170人
会場数:54会場
参加作家国籍:13ヵ国
展覧会数:74
来場者数:80,000人

2018 Closing Report
[PDF 7M]