EN

61
大橋 一弘|ふりつむひ 
Kazuhiro Ohashi|A flake of time

1968年尾道市生まれ、京都を拠点に活動
https://kuraiyume.jimdo.com

©Kazuhiro Oohashi

ふとした折に蘇る記憶の欠片
まだ早い夏の光と風
懐かしさに胸が騒ぐ
いつとも知れぬ仄かな記憶
あったとも知れぬ朧な記憶
その場と関わりなく
ふと沸き出る場面の断片
遠く微かな響き

なぜその欠片なのか
その繋がりは
どうしても分からない
しかしその響きに
その遠さに
私は確かにいまここにいる

焼き付けられた記憶の欠片
それが澱の如く地層をなし
現実感の根底をなしてゆく
分からぬものをうちに秘め
ひとは私となる

遺跡を見ると胸が騒ぐ
かつてそこに確かにいた人
あたり前の日々を暮らした人
遠きその日に思いを馳せ
遠き彼岸に此岸を見る

遺跡を掘るように
記憶の欠片の出土する場を撮る
顕かには示されぬ
いまの欠片を掘り当てる
いずれまた忘れられ前後の繋がりを失い
記憶の断片となるはずの欠片を
文脈故ではない情緒を
ただ並べる作業は
遺跡の発掘の如き作業となる

ひとがひとであるために

 

会場 | Community Lab N5.5

住所 | 〒600-8188 京都市下京区和泉町529 
>Google Map

〒600-8188 京都市下京区和泉町529

会期 | 4/20-4/28 12:00-18:00
(金曜日:12:00-19:00、土曜日:10:00-19:00、日曜日:10:00-18:00)
Closed: 水曜日


< 前の会場次の会場 >