EN

23
Jordan.L, Bearon, Zen Subido, Sherwin Wong, Michael Sing, Ho Yim Ting|港二三十 
Jordan.L, Bearon, Zen Subido, Sherwin Wong, Michael Sing, Ho Yim Ting|HongKonger:20-30’s

https://kyoto-muse.jp/exhibition/exhibitionlist?exhibition_id=1893

香港はこの数十年で最も栄光ある時代を過ごし、「アジア四小龍」の一員にもなった。

一般的に「香港」の象徴と聞かれたら、当然のように「ジャッキー・チェン」、「ブルース・リー」などを思い浮かぶが、実際今の香港はどういう風になっているのか?20・30代の我々は、ちょうど中国返還を跨って育ったジェネレーションである。
香港人として、そのアイデンティティーにどのような感情を持つのか、返還後の香港の変化をどのように感じたのか、本展示はそれらを綴った集大成である。

本グループ展の参加メンバーは Jordan.L、熊爪兩食(Bearon)、宋子泓(Zen SUBIDO)、黃樹豐(Sherwin Wong)、米高星(Michael Sing)及び何艷婷(Vicky Ho)の計6組となる。
メンバーは全員が香港人で、地元香港をテーマに各自の視点から独自なスタイルの香港を写真に収める。



会場 | 京都写真美術館 ギャラリー・ジャパネスク

住所 | 〒605-0038 京都市東山区堀池町374-2 
>Google Map

374-2, Horiike-cho, Higashiyama-ku, Kyoto

会期 | 4/16-4/21 11:00-18:30(4/21は11:00-17:00)


< 前の会場次の会場 >