EN

14
嶋岡 海豹、田畑 元延、早川 知芳、奈良井 晢|写真と言葉 
Azarashi Shimaoka, Motonobu Tabata, Tomoyoshi Hayakawa, Akira Narai|Photographs and Wards

嶋岡海豹 1951年三重県生まれ、京都を拠点に活動
田畑元延 1960年大阪府生まれ、京都を拠点に活動
早川知芳 1974年大阪府生まれ、大阪、和歌山を拠点に活動
奈良井晢 1961年宮城県生まれ、京都を拠点に活動
http://web.kyoto-inet.or.jp/morig191/

©︎Azarashi Shimaoka

写真を用いる表現者は戦前から1960年代まで写真集を上梓することが目標だった。70年代からオリジナルプリントが版画作品の如く美術市場で扱われる様になり、美術館や美術ギャラリーでの展示が一般化した。現在ではインターネット上で電気画像として日々大量に展覧されている状況の中で、再び写真集という表現媒体が見直されて、写真と言葉(写真批評),本その物のデザインに関心が集まっている。電気で消える言葉から印刷された言葉への希求と写真との関係を再考することを古書店内で写真展、フォトブックフェア、トークショウ等、様々な形で展開する。

会場 | 古書herring

住所 | 〒606-8334 京都市左京区岡崎南御所町40-9 
>Google Map

40-9, Okazaki Minamigosho-cho, Sakyo-ku, Kyoto

会期 | 4/12-5/12 10:00-19:00
Open everyday


< 前の会場次の会場 >