EN

02
トーマス・ノイマン、カトレン・ヘヴェル、南條 敏之、金 サジ|Boundaries/おわりとはじまり 〜 日独写真作家展 
homas Neumann, Katlen Hewel, Toshiyuki Nanjo, Sajik Kim|Boundaries: Photographic Expressions from Japan and Germany

トーマス・ノイマン 1975年コトブス(ドイツ)生まれ、デュッセルドルフ在住
カトレン・ヘヴェル 1975年シュヴェービッシュ・ハル生まれ、デュッセルドルフ在住
南條敏之 1972年東京生まれ、神奈川在住
金サジ 1981年京都生まれ、大阪在住
http://www.hrdfineart.com

Waterfall ©Thomas Neumann

HRDファインアートでは、「Boundaries(境界)」をテーマに、日本とドイツの30代〜40代の写真作家4名によるグループ展を開催する。

川や山などの地理的な境目、国境や壁、あるいは私たち人間の皮膚など、「境界」は2つの異なる世界を隔て、分離するものであると同時に、2つの世界が互いに接触し、交流し、ときには混じり合い融合する場所でもある。本展は、文化的背景の異なる作家による多様な写真作品を通じて、始まりと終わりが同居する地点としての「境界」が持つ豊かな含意に焦点を当てる展覧会となる。

出品作家は、写真にとどまらず幅広いメディアで場所性に着目した作品を制作するトーマス・ノイマン、コラージュ的手法で現実と虚構を巧みに交錯させるカトレン・ヘヴェル、自然と人工、光と影などを対置させた峻厳な写真表現を追求する南條敏之、記憶や神話、物語が織り成す幻想的な光景を絵画的に構築する金サジの4名。

会場 | HRDファインアート

住所 | 〒602-0896 京都市上京区上御霊竪町494-1 
>Google Map

494-1, Kamigoryotate-machi, Kamigyo-ku, Kyoto

会期 | 4/20-5/25 11:00-19:00(水曜日と木曜日は11:00-15:00)
Closed: 日曜日、月曜日、火曜日


< 前の会場次の会場 >